ふるさと納税でもらった桃が美味しすぎた!たっぷり5㎏で大満足【山形県東根市】

一度でいいから飽きる程、桃を食べたいという夢がありました、たれお(@tare0talshil)です。

今回そんな夢を叶えるべく、ふるさと納税で桃を頼んでみました。

寄付したのは山形県東根市。

山形県東根市

特に縁も所縁もありませんが、完全に返礼品で選びました 笑。

今回は桃を頼みましたが、なんと東根市はさくらんぼの生産が日本一!

山形県では桃はさくらんぼに続いて2番目の生産量を誇る果物なんだそう。

知らない土地と関わりが持てるのもふるさと納税の魅力のひとつですよね。

実は寄付をしたのは昨年、桃のシーズンが終わってからでした。

そして今年の桃のシーズン(8月後半から9月の頭)に返礼品が到着しました。

クール宅急便で届きました。

発送時期や到着日についてはメールで逐一連絡をくれるので安心して受け取ることが出来ましたよ。

5㎏ということで桃が18玉も届きましたよ!

届いたのは『川中島白桃 秀 18玉』

たれお

ぱっかーん!開封!

箱を開けた瞬間から桃の良い香りが広がります。

お試しで届いたその日に冷やして食べてみました。届いてすぐは硬め。

甘みもまだ弱い印象でしたが、渋みはなく爽やかな味わいでした。

全然熟してないのにこの味はすごい!と驚きました。

食味と質の良さから川中島白桃は現在の主力品種のひとつとなっており、果肉はやや硬めで締まっており、糖度が高く日持ちも良好です。

日持ちも良好ということで18玉も届きましたが、全部美味しく頂けそうです。

もう少し柔らかい方が好みだったため、しばらく常温でおいて追熟を待つことにしました。

18玉が一気に熟してしまうと困るので3個ほど冷蔵庫から取り出して待つことにしました。

2、3日常温でおいておくと桃からの香りが一層強くなりました。

特に香りが強くなった桃を選び冷蔵庫で冷やして食べてみました。

果肉も柔らかくなり爽やかな甘さで幸せな気分になります。

渋さが全くなく、お上品な味わいでした!

おすすめの桃の剥き方

種の周りにぐるりと包丁を入れます。

アボカドのように半分に開いて種をとってもいいですが、僕はこのまま8等分になるように種の周りに切り込みを入れていきます。

そして切り込みを入れた後は果実を掴んだまま捻ると綺麗に種から実がはがれてくれます。

あとは皮を剥いたら完了です。

皮が剥きにくい場合は熱湯に10秒ほどつけた後冷水にさらすと気持ちいいくらい綺麗に皮が剥けますよ!

ポケマルふるさと納税がおすすめ

自己負担額2000円で豪華な返礼品がもらえる『ふるさと納税』。

まだやったことがない人は絶対にやらなきゃ損ですよ!

ポケマルふるさと納税のページの控除上限シミュレーターを使えばあなたがどれだけ寄付できるか一目瞭然です。

『ポケマルふるさと納税』は自治体が返礼品を登録している一般的なふるさと納税サイトと違い、生産者が返礼品を登録しています。

そのため納税申請してから返礼品が速く届きます。

(申込から発送まで平均4.5日。2021年9月時点)

『ポケマルふるさと納税』は小規模な生産者でも参加しやすいため、 在庫数が少ない返礼品も登録できるといった生産者側のメリットがあります。

その 結果、他のふるさと納税サイトには登録されていない『訳あり品、傷あり品など、贈答向けではない家庭用の返礼品も豊富です。

あなたもポケマルふるさと納税でふるさと納税デビューしてみませんか?

ABOUT US
たれおroc69roc69
20代で名古屋に一条工務店の家を建てました。
入居から1年以上経ちやってよかったこと
こだわったこと気になる点などレポートしていきます。
ポジティブおばけ
色に関する仕事をしています。
ファッションが好き。カメラが好き。
1991/4/29生まれ。B型
現役保育士の妻と2歳の息子と3人暮らし
家づくりのこと、インテリア
こだわったことや後悔ポイントを記事にしています。

居心地良い場所は自分でつくる!