【濃厚】三ケ日青島みかんジュースは一度飲んだら忘れらない味!?おすすめの飲み方は?

地元って離れて初めて魅力に気付くことがありますよね。

久しぶりに実家へ帰省した時に名古屋では見たことのない蝶々がたくさん飛んでいてびっくりしました、たれお(@tare0talshil)です。

たれお

子どものころ実家に住んでいる時は気にしてなかったけど色んな蝶々が身近にいたんだな。

僕の地元は静岡県にある浜名湖のすぐ近く。

うなぎとみかんが有名です。

そんなみかんの名産地で育った子どもの時代、当たり前のように飲んでいた三ケ日青島みかんジュース

そんな三ケ日青島みかんジュースを妻や子が飲んだ時に感動していました。

たしかに美味しいし、これは他では味わえない味だ!

ということでこの記事を読んでくれているあなたにもご紹介します。

この記事はこんな人におすすめ

・おいしいみかんジュースを探している方

・三ケ日青島みかんジュースの美味しい飲み方を知りたい方

三ケ日青島みかんジュースは一度飲んだら忘れらない味!?

1缶に青島みかん5個分のストレート果汁が封入されています。

オレンジジュースではなくまさにみかんジュース!濃厚でありながら優しい味わいです。

濃縮還元のジュースでは味わえないフレッシュな果実由来の風味が最大の魅力。

この商品はロングセラーで毎年発売していますが、毎年なくなり次第販売終了なのです。

毎年みかんを収穫した年明けの限られた期間でその年のみかんを使って作られます。

そのため毎年少しづつ風味が違ったものになるのです。

ボジョレヌーボーの出来栄えを毎年楽しむようにみかんジュースの出来栄えをその年ごとに楽しめるなんて素敵ですよね。

濃縮還元とストレートジュースの違い

ストレートジュースは野菜や果実をそのまま絞っているのに対して、濃縮還元は一度野菜や果物の水分を飛ばして濃縮原料作ります。そして濃縮原料に新たに水分を加えてジュースにする方法です。

この説明だけではストレートジュースの方が手間がかかっていないように感じます。

しかし濃縮還元には水分を飛ばした状態で輸送することで輸送コストが下げられること、保存が利くことなどのメリットがあるのです。ジュースの原料となる野菜や果物は輸入されるものが多いため濃縮還元の製法と相性が良いのです。

三ケ日青島みかんジュースの場合、地元でとれたみかんをすぐにジュースにしているのでストレートジュースで楽しむことが出来るのです。そのため三ケ日青島みかんジュースは青島みかんを収穫する時期に合わせた期間限定製造になります。

おすすめの飲み方は?

おすすめはずばり、氷を入れて飲む!

三ケ日青島みかんジュース
氷入りのグラスに常温のジュースを注いで飲むのが美味しい飲み方

そのまま冷やして飲んでももちろん美味しいのですが、

個人的なおすすめは常温のジュースを氷の入ったグラスにいれて飲む方法。

濃厚なジュースのため氷を入れても味が薄くなりません。むしろ氷が少し溶けて喉越しがまろやかになります。

三ケ日青島みかんジュースが少し濃すぎると感じる方もこの方法だと美味しく飲んでいただけます。

どこで買えるの?

地元のスーパーや道の駅などでよく売られています。

わざわざそんなところまで買いに行けないよ!と言う方もご安心ください。

今は便利な世の中になりました。

浜名湖が遠い方はネット通販でも買えるのでぜひそちらからご購入ください。

kumazemi
ABOUT US
たれおroc69roc69
20代で名古屋に一条工務店の家を建てました。
入居から1年以上経ちやってよかったこと
こだわったこと気になる点などレポートしていきます。
ポジティブおばけ
色に関する仕事をしています。
ファッションが好き。カメラが好き。
1991/4/29生まれ。B型
現役保育士の妻と2歳の息子と3人暮らし
家づくりのこと、インテリア
こだわったことや後悔ポイントを記事にしています。

居心地良い場所は自分でつくる!