J.M.WESTONに合うシューツリー選び|コルドヌリ・アングレーズのフィット感

J.M.WESTONの靴を購入したけどシューツリーはどうしよう!?

純正シューツリーも魅力的ですが僕のように楽天市場で並行輸入品を購入した場合、純正シューツリー以外の選択肢をオススメします。

僕が楽天で並行輸入品のJ.M.WESTONを購入した記事はコチラから読めます。

オススメするのはコルドヌリ・アングレーズのシューツリー。

靴の購入で溜まった楽天ポイントを使えること、そして純正シューツリーを超えるクオリティの高さがなによりの魅力。

僕の所有するJ.M.WESTONゴルフ、180 ローファーへのコルドヌリ・アングレーズシューツリーのフィット感を写真付きで紹介していきます。

コスパ重視のシューツリーも同時に紹介しているので

J.M.WESTONの靴に合わせるシューツリーでお悩みの方はぜひ読み進めていってくださいね。

J.M.WESTONに合うシューツリーは?

コルドヌリ・アングレーズを含めて僕が購入検討したシューツリーを紹介していきます。

それぞれに良さがあるのできっとあなたにぴったりな商品が見つかるはず!

間違いなしJ.M.WESTON純正品のシューツリー

誰もが一度検討するのがJ.M.WESTON純正のシューツリーでしょう。

価格は18700円。

J.M.WESTONの公式オンラインストアでも購入することができます。

材質はシナノキで表面にコーティングはされていません。

シナノキは均質な木材で、軽軟で加工し易いため、いろいろな用途に用いられます。

加工しやすいのはメリットですが、耐久性はあまり高いとは言えない木材です。

ただ多孔質という特徴を持ち合わせているため靴の除湿という点においてはシューキーパーに適した材料といえます。

なによりJ.M.WESTONのネームタグのついたシューツリーをJ.M.WESTONの靴に合わせられる唯一無二の存在。

サイズ、widthも選択できるためJ.M.WESTONの靴に合わせるのならばサイズ選びの失敗もありません。

スレイプニルトラディショナルモデル

コスパ重視ならスレイプニルがおすすめ。

スレイプニルはSAPHIRなどの一流レザーケアブランドの日本代理店「株式会社ルボウ」のオリジナルブランド。

中国生産ならではのリーズナブルな価格でノウハウを活かした生産管理で高品質なものづくりを実現しています。

僕はゴルフにトラディショナルモデルを使っています。

僕がゴルフを購入した時の話はコチラから読めます。

スレイプニルトラディショナルモデルは楽天で6000円ほどで購入しました。

6/Dのゴルフにサイズ40でピッタリでした。

サイズ選びの参考になれば幸いです。

サイズ交換可能なショップを選べばサイズも心配なしです。

丸みのある外羽根の靴にぴったりです。

シダー製シューツリーで除湿もできるし、シダーの香りが靴の臭い対策にもなります。

気になるのはバネが縮む時の僅かな引っ掛かりと金属部分の質感が少しチープだと感じるくらい。

シューツリーとしては充分だしコスパ考えたら最強クラスです。

手持ちのJ.M.WESTON#180 ローファーにも入れてみました。

J.M.WESTON#180 ローファー6/Cにもスレイプニルトラディショナルモデルサイズ40で問題なく使用できます。

欲を言えば履き口にもう少しテンション掛かって欲しいのと踵が少し大きめだと感じる。

コルドヌリ・アングレーズ

コルドヌリ・アングレーズ箱

コルドヌリ・アングレーズのシューツリーは楽天市場で16500円で購入しました。

フランスの木材を使用したフランス製のシューツリーになります。

僕はJ.M.WESTON180ローファーに使っています。

スレイプニルトラディショナルと比べると踵がスマートでより180ローファーには合っています。

純正シューツリーに差し迫る価格ですが、靴の購入で楽天ポイントが貯まっていたこともあり、購入に踏み切りました。

楽天でお得にJ.M.WESTONの靴を買った話はこちらの記事から読めます。

エドワードグリーン純正のシューツリーなども含めて

今まで使用してきたシューツリーの中で群を抜いて質感が良いです。

次項でコルドヌリ・アングレーズの魅力を詳しく伝えていきますね。

コルドヌリ・アングレーズの魅力

コルドヌリ・アングレーズのシューツリーには大きく3つの魅力があります。

  • 上質でサステナブルな木材
  • サイズ展開が多く汎用性の高いシューツリーが多い
  • 美しさと機能性の両立

ひとつずつ詳しく見ていきましょう。

上質でサステナブルな木材

フランスは森林保護に非常に厳しい法律と政策を持っている国のひとつ。

フランスは広大な森林面積を保有しており、森林資源の保護と持続可能な管理を重視しています。

そのため伐採だけでなく防虫や乾燥などの木材の保存処理においても厳しい規制があるのです。

コルドヌリ・アングレーズのシューツリーはそんな規制の厳しい

フランスが管理している森林で伐採される信頼性の高いブナの中からトップグレードの木材を使用しています。

安全で信頼性の高い木材はエコにも配慮された最高品質の木材となります。

さらにブナ材は非常に硬く、腐敗しにくいという特徴もあるため耐久性に優れています。

多少雑に扱ったとしても壊れず、靴と共に末長く使える点が魅力と言えます。

サイズ展開が多く汎用性の高いシューツリーが多い

スレイプニルとコルドヌリ・アングレースの比較
スレイプニルとの比較。この美しいフォルムが様々なメーカーの靴に合うのです。まさに機能美

コルドヌリ・アングレーズは世界中の高級靴メーカーや一流ブランドの木型(LAST)を生産しているだけでなく、それらの靴のためのシューツリーにおいても常に高い評価を受けているブランドです。

創業から100年以上経つ現在においても靴好きなユーザーの心を掴んで離さない魅力として世界中で愛されているわけです。

一流メーカーの木型を生産しているノウハウがあるため汎用性の高いシューツリーを販売しています。

僕が180ローファーに使用しているFA85Sはほとんどのヨーロッパ靴の木型にも合わせることが出来ます。

実際に180 ローファーの靴の形に合わせて抜群のフィット感を発揮し、適切なテンションで皺を伸ばしてくれます。

汎用性の高いシューツリーを作れるのは多くの一流メーカーの木型を生産してきたからこその強みですね。

美しさと機能性の両立

コルドヌリ・アングレースとスレイプニルの比較
塗装なしのスレイプニルと比較すると仕上げの美しさが際立ちます

コルドヌリ・アングレーズのシューツリー最大の特徴はなんといっても仕上げの美しさ

木の風合い、肌触りは残っていながら美しい光沢を放つシューツリーの秘密は表面に施された特殊なニスにあります。

一般的には、木材にニス仕上げをすると水気や汚れに強くなる反面、吸湿性が損なわれます。

これはニスが木材の表面をコーティングしてしまうからです。

そうするとシューツリーとして必要とされる「靴の中の吸湿・除湿」という重要な機能の一部を失ってしまいます。

コルドヌリ・アングレーズのシューツリーは仕上げの工程で、

「ウォーターベース バーニッシュ(特殊水性ニス)」という特別なニスを使っています。

新技術を採用した“バーニッシングマシン”の極微細な噴霧技術はシューツリーの表面に薄く均一的にニス加工ができるようになりました。

ウォーターベースバーニッシュのメリットは光沢を出し、汚れの付着や経年劣化を防ぐことです。また一般的な木工ニスと違い「吸湿性」を失わないことが大きな特徴です。

バーニッシングマシンによる極微細な噴霧技術によって、無加工・無仕上げの状態のシューツリーとの比較で75%程度まで吸湿性が保たれます。

つまり吸湿性という木製シューツリーの利点を損ねることのなく美しい仕上げを実現しています

このようにコルドヌリ・アングレーズは職人たちが築き上げた伝統は守りながら、

よりよい製品づくりのための設備の近代化にも積極的に取り組んでいるのです。

たれお

吸湿性が損なわれない塗装ならブラックモデルもありですよね。

高級感半端ない…!

コルドヌリ・アングレーズのJ.M.WESTONへのフィット感

手持ちのJ.M.WESTONにコルドヌリ・アングレーズのシューツリーを入れてみるよ

コルドヌリ・アングレーズのシューツリーFA85Sを手持ちのJ.M.WESTONの靴に使用してみました。

試した靴は以下の種類とサイズになります。

  • J.M.WESTON #180ローファー 6/C
  • J.M.WESTONゴルフ 6/D

シューツリーのサイズはコルドヌリ・アングレーズのシューツリーFA85Sのサイズ40です。

J.M.WESTON #180ローファー6/Cへのフィット感

J.M.WESTON #180ローファー6/Cへコルドヌリ・アングレーズのシューツリーFA85Sのサイズ40を入れるとこんな感じ。

J.M.WESTONにバッチリ似合ってるでしょ?

バネが開いていてちゃんと圧がかかっています。

履き口もシューツリーのアーチがしっかりと支えて皺をのばしてくれます。

スレイプニルトラディショナルは履き口のテンションのかかり方が不十分だと感じていたのでこちらは適切なテンションがかかっていてGOOD!

踵も180ローファーによくフィットしていて余計な圧がかかっていません。

楽天で購入したJ.M.WESTON180ローファー

J.M.WESTONゴルフ6/Dへのフィット感

J.M.WESTONゴルフ6/Dへコルドヌリ・アングレーズのシューツリーFA85Sのサイズ40を入れるとこんな感じ。

バネで適切なテンションがかかっています。
コルドヌリ・アングレースをゴルフにいれてみた
履き口もシューツリーのアーチでしっかり皺を伸ばしています。
たれお

なんかコルドヌリ・アングレースをゴルフに入れて写真撮っていたらゴルフ用にも買い足したくなってきたよ…

コルドヌリ・アングレーズ シューツリーフィット感口コミまとめ

コルドヌリ・アングレーズのシューツリーをJ.M.WESTONの靴に使用している人の口コミをまとめました。

僕自身これらの口コミを参考に購入を決めました。

他のメーカーの靴へのフィット感はこちらの口コミから確認できます。

  • J.M.WESTON 598 6Dにサイズ40でピッタリです。
  • J.M.WESTONのゴルフ6/Dにサイズ40でぴったりでした!
    また、同ブランドのシグネチャーローファー180の6/Cにも同じ物を使用していますが、純正と変わらない程のフィット感です。オススメです!
  • J.M.WESTON180ローファー6/Cにジャストフィット!
    シューツリーの質感も今まで触ったどのシューツリーよりも滑らか!非常に満足です。
  • J.M.WESTON180 ローファー 5Cに使用、きっちりとシワを伸ばしてくれる。
    作りがとてもきれいなのでシューツリー単体を眺めても楽しめる。
    フランスに行ったことはないがエスプリを感じる。また購入したい。
  • 手持ちのジョンロブ、クロケット、エドワードグリーン、ウェストンにほぼフィットします。

一流のフランス靴にはフランスのシューツリーを

シューツリーの役割は靴本来の正しいフォルムに整えることです。

しかしコルドヌリ・アングレーズのシューツリーはその役割だけに留まりません。

上質な仕上げのこの製品はJ.M.WESTONの靴をもう一段階高みへと引き上げてくれます。

良い靴はメンテナンスしながら履けば一生モノです。

コルドヌリ・アングレーズのシューツリーはそんな一生モノの靴に似合う製品です。

少し値は張りますが、一生モノの相棒にいかがですか?

たれお

ローファーにはネジ式じゃないと!という方には同じ形のネジタイプもありますよ。

たれお

掲載している内容についてご質問がありましたら、

お問い合わせからお気軽にどうぞ

ABOUT US
たれおroc69roc69
20代で名古屋に一条工務店の家を建てました。
入居から1年以上経ちやってよかったこと
こだわったこと気になる点などレポートしていきます。
ポジティブおばけ
色に関する仕事をしています。
ファッションが好き。カメラが好き。
1991/4/29生まれ。B型
保育士の妻と4歳と1歳の息子と4人暮らし
家づくりのこと、インテリア、メンズファッション
こだわったことや後悔ポイントを記事にしています。

居心地良い場所は自分でつくる!