ボビポストと一緒に採用したい門柱!メリピラリって実際使い勝手はどうなの?

ボビポストのメリピラリ

Instagramなどでも大人気のボビポスト!お家を建てたらポストはぜったいこれ!と決めていました、たれお(@tare0talshil)です。

それと同時に採用したかったのが、ボビポストと同じくセキスイデザインワークスさんで販売されている門柱メリピラリ。

ボビポストと一緒に使えば可愛さ2倍…いや3倍の門柱メリピラリ。

しかしネットで探してもなかなか採用している人がいない…

我が家の場合はボビポストと並んだ可愛さだけで選んでしまいましたが、このブログを読んでくれているあなたにはしっかり納得した上でメリピラリを採用してもらいたい!ということでボビポストとメリピラリを合わせて採用した我が家の実例をご紹介します。

結論を先に書くと特に便利ではないけどボビポストとの相性は最高!見た目が一番大事なら採用して後悔無し!

この記事はこんな人におすすめ

・ボビポストに合う門柱を探している人

・メリピラリの採用を悩んでいる人

・家づくりの外構をオシャレにしたい人


ボビポストとの相性はバツグン!

メリピラリは北欧フィンランドで愛されているボビポストに合わせた5色展開です。

我が家ではボビポスト、メリピラリ共にグリーンを採用しています。

ネイビーと悩みましたが、我が家は外壁タイルがブラックのためより映えそうなグリーンをチョイスしました。

ディテールもボビポストに合わせて丸い柱を軸にしたデザインになっています。

もうこんなのボビポストに合わないはずがありません!

デザイン面では100点です。

ボビポストの取り付けもボビラウンドと呼ばれる専用のものを用意しました。

この3点セットなら間違いなく外構がオシャレになることでしょう。

お得に買うならセキスイデザインワークスさんのアウトレットがおすすめですよ。

我が家はボビラウンドとボビポストをアウトレットで購入しました。

確かに傷はありましたが、どうせ外で使うものだしと気になるレベルのものではありませんでした。

メリピラリは省スペースで場所を選びません

メリピラリの支柱の大きさはΦ114×H1900mm(埋設部350mm含む)となります。

そのため、狭いスペースでも比較的設置がしやすいといえるでしょう。

コンパクトなサイズ感ですが、なかなか存在感はあります。

外構の良いアクセントになってくれることでしょう。

我が家の配置図
車を停めるスペースを考えるとポストや門柱はコンパクトにまとめたい。

実際に我が家の庭は本当に狭く車の駐車スペースを考えると門柱やポストはできるだけコンパクトにまとめたいという想いがありました。

実際に住み始めてからもコンパクトにまとまっており邪魔だと思ったことはありません。

コンパクトなおかげで花壇のお花を植えるスペースも広くとれています。

インターホンを玄関ドアから離して設置できます

インターホンの設置はメリピラリの数少ない機能のひとつです 笑。

我が家はあまり敷地内に入ってもらいたくなかったためインターホンは玄関側ではなく境界から近い部分に設置しようと考えていました。

そもそも敷地が狭いから境界から玄関までもすぐなんですけどね。

不審者が玄関ドアまできててもインターホン押そうと思ったと言われたら言い逃れ出来てしまいます。そこで境界から近い位置にインターホンを設置することで少しは防犯対策になったのかなと思っています。

ちなみに一条工務店が用意してくれたインターホンがそのままつきました。

一般的なインターホンであれば問題なくつきます。

メリピラリのライトはどのくらい明るいの?

完全に陽が落ちた状態でインターホンはよく見え、ボビポストに貼ってある表札はぎりぎり字が読めるくらいの明るさです。

夜メリピラリとボビポスト
夜の明るさはこんな感じ。我が家の照明は真鍮の傘型のものを選びました。

表札に関してはボビポストとメリピラリの位置関係が違えば変わってくるかと思います。

何かを明るく照らすというよりお庭を素敵に見せる柔らかい光といったイメージです。

ちなみにメリピラリは照明のタイプを3種類から選ぶことが出来ます。

メリピラリ真鍮傘
インターホンはバッチリ照らします

我が家のは真鍮の傘のあるPeteというタイプになります。

メリピラリ真鍮傘
特に手入れせず1年半経った真鍮傘の経年変化

真鍮のため経年変化します。

特にお手入れ無しで1年半経った様子が上記の写真です。

お手入れすれば新品の輝きを取り戻すとは思いますが、このくすんだ感じが家に馴染んでいて気に入っているためそのままです。

照明のタイプが変わってもライトの明るさは劇的には変化しないはずです。

他タイプにつきましては販売サイトでご確認ください。

灯台をイメージした照明タイプもありますよ。

メリピラリの背面には屋外用コンセント付き

メリピラリの背面には屋外用のコンセントが2口ついています。

メリピラリ背面
メリピラリの背面には屋外用コンセントがついてます

使うことはないかなと思っていましたが、この夏子どものプールを膨らませる時に電動ポンプを動かすのに使用しました。

コンセントは2口
コンセントは2口ついてます

あって良かった!意外と便利!

しかもコンセントの電源は室内からON・OFF出来るようにしてもらったため、電気泥棒されるリスクもありません。

屋外コンセントスイッチ
車のマークのスイッチで屋外用コンセントをオンオフすることができます。


まとめ

メリピラリはボビポストにベストマッチな門柱です。

省スペースなため比較的場所を選ばず設置することができます。

玄関ドアから離した位置にインターホンを置くことができるため訪問者と適度な位置を保つことが出来ます。

メリピラリに付属の照明はお庭全体を照らす明るさはないですが、訪問者にインターホンの位置を分かりやすく知らせてくれるには十分な明るさです。

優しい光でお庭の雰囲気もグッとよくなりますよ。

背面の屋外用コンセントも夏のプールの時期に、電動ポンプを使う時に活躍しました。

お値段は少し高いですが他のものにはない魅力があるため、気に入ったのなら採用してしまった方が後悔はないです。

我が家も採用して大満足な門柱でした。

ボビポストとボビラウンドはアウトレットで買うのがオススメですが、メリピラリの取り扱いはないため、ポイントのつく楽天で購入するのがオススメですよ。

ABOUT US
たれおroc69roc69
20代で名古屋に一条工務店の家を建てました。
入居から1年以上経ちやってよかったこと
こだわったこと気になる点などレポートしていきます。
ポジティブおばけ
色に関する仕事をしています。
ファッションが好き。カメラが好き。
1991/4/29生まれ。B型
現役保育士の妻と2歳の息子と3人暮らし
家づくりのこと、インテリア
こだわったことや後悔ポイントを記事にしています。

居心地良い場所は自分でつくる!